x Seasar Conference 2o1o
懇親会のお知らせ
「懇親会でできるだけ多くの人と知り合いたい」との意見を耳にし、 今回は、規模の少し大きな懇親会の会場を予約いたしました。 懇親会への申し込みは現在(2010年6月8日)のところ、98名の参加希望を頂いております。 コレから増える分や、当日のキャンセルなどを見込んで、108...
協賛いただきました
Amazon Data Services Japan 株式会社さま、株式会社イーシー・ワンさま等、 5社さまから協賛を頂きました。ありがとうございます。 また、そのほか、数社からも協賛のお問い合わせを頂いておりますので、 随時、お知らせいたします。 引き続き、Java Cloud Meeting Tokyo 2010 x Seasar Condference 2010 への ...
参加受付始めました
お待たせしました。参加受付を開始しました。 参加申し込まれる方は、参加申し込みページより、お申し込みください。 また、受け付け完了後、自動応答メールが届きますが、届かない場合は、 スパム扱いになっているかもしれませんので、ご確認ください。 (さらに…)
スポンサー募集のお知らせ
Java Cloud Meeting Tokyo 2010 では、スポンサーを募集しております。 スポンサーとして頂いた費用は、国内オープンソースソフトウェア開発コミュニティの 運営支援と、支援コミュニティの開発成果物に付随する知的財産権管理を通じて、 広く社会貢献を行っていくことを目的とした特定非営利活...
法政大学情報科学部さまに後援いただきました
今回も、いつもお世話になっております法政大学情報科学部さまのご協力を得て 開催します。場所は法政大学市ケ谷キャンパス 外濠校舎です。 (さらに…)

さよならmobylet – 携帯デバイスはスマートフォンの時代へ –

Posted By: staff2 on 2010年6月4日 in Speaker - Comments: さよならmobylet – 携帯デバイスはスマートフォンの時代へ – はコメントを受け付けていません。

講演者:
竹内 真
タイトル:
さよならmobylet – 携帯デバイスはスマートフォンの時代へ –
内容:
時代は巡り、スマートフォン全盛の時代がすぐそこまでやって来ています。
今までの携帯デバイスだけに閉じた、ニッチな世界を飛び出すために
mobyletについての最後のセッションを行いたいと思います。
セッションはmobyletを使って実際に開発、運用中のサービスを例に
mobyletの新しい機能などを紹介しながら
携帯業界の今後の流れと動向などの話もしようと思います。
(少しビジネスよりの話も交えたいと思います)

所属会社:
株式会社レイハウオリ
株式会社ビズリーチ
ブログ:
「mobylet」を使ってJavaで携帯Webアプリを作ろう

(以下、公式サイトより引用)
携帯端末のキャリア・機種毎に異なるブラウザ仕様への対応は非常に手間のかかる作業です。
開発者は、PC向けWebアプリケーションのクロスブラウザ対応以上に困ることも多いでしょう。

mobyletは、そんな携帯独自の開発を容易にする機能を提供し、
効率的な携帯向けWebアプリケーションの構築を支援します。

キャリアの判別、端末情報の取得、絵文字の表示、画像のリサイズ、GPS情報の取得。
今までプロジェクト毎に苦労して実装していた機能や、実装を断念した機能も
mobyletを使用すればすぐに実現できます。

より魅力的な携帯向けWebアプリケーションを開発するために、ぜひmobyletを体験してください。

Organizer

  • 1. Seasar Foundation

Backup

  • 1. 法政大学情報科学部

Community

  • 1. The Seasar Project
  • 2. The Ashikunep Kotan

Silver Sponsor

  • 1.Amazon Data Services Japan 株式会社
  • 2.株式会社イーシー・ワン
  • 3.株式会社電通国際情報サービス
  • 4.クラスメソッド株式会社
  • 5.Gluegent
  • 6.Abby
  • 7.nulab

Books Sponsor

  • 1.Softbank Creative
Copyright - All Rights Reserved / Developed By Appchain.com